お小遣いサイトの危険性をチェック!初心者のリスク

お小遣いサイトの危険性をチェック!初心者のリスク

モッピーでお友達紹介キャンペーン中(8月31日まで!)お財布お友達紹介キャンペーン中(8月31日まで!))「イエプラ」来店で5000円分♪最新記事見てね!(キャンペーン情報はお小遣いサイトキャンペーン、ポイントサイトキャンペーンカテゴリにあります)お金を稼ぐって意外とカンタン!「稼ぐ事」始めてみよう!スマホは記事の題名をタップすると、見やすくなります!「メニュー」からドンドンいこう♪スマホは一番下にカテゴリあり♪好きな場所見つけよ

げん玉で10万円分ポイント持ってます!記事作成なら更に!?

f:id:tuieoyuc23:20180423183727p:plain

げん玉のポイントが10万円を超え

20万円を超えました。

 

換金したので、14万円程です♪

 

税金も上がってちょっと節約出来ないかなと思って

始めたポイントサイト。

 

結構、インターネットでやってる人も多くて

毎月1万円~3万円なんて楽勝だとか・・・。 

 

げん玉で現在、10万円のポイントを持っています。

毎日コツコツとやれば・・・と言う訳ではありません。

 

1、げん玉は記事作成で10万円稼げる♪

げん玉には記事作成と言うのがあるんです!

げん玉の記事作成の名前は「CROWD」です。

 

毎日1記事ずつでも書けば、20円~60円

ならすぐに稼げます。

 

げん玉はREALWORLDと直結。

げん玉の登録だけで、記事作成もキャンペーンもできてしまいます。

TOPページから通帳を開きましょう。

f:id:tuieoyuc23:20180423183727p:plain

 

通帳を開くと下の方に「CROWD」があるはず♪

そこをクリックかタップでCROWDへ行けます♪

f:id:tuieoyuc23:20180423184000p:plain

 

保有ポイントは1449564ptで、14万円以上♪

げん玉の記事作成案件はなかなかの副業。

f:id:tuieoyuc23:20180423184227p:plain

 

記事なんてできない・・・・私も最初初めてがここです。

後、記事なんて書いた事ありません。

 

更に言うならお小遣いサイトもげん玉が初です。

換金も初です。

 

でも、げん玉に登録1つで記事作成、ポイントサイト、バーコード入力など副業の経験が豊富になります。

 

ドンドン稼ぐとお小遣い稼ぎ実現は楽勝!

確かに月1万円~3万円は稼げます♪

私の時代だと一週間で1万円でした。

 

2、記事作成のやり方は簡単♪

げん玉の記事作成のやり方は結構簡単。

「CROWD」のTOPページからちょっと下の方。

 

「様々なジャンルのテーマに沿った記事作成」

「指定エリアの撮影」

「音声の作業」

 

などから選ぶだけ。おすすめは300文字で30円。

低いと感じたら、超おすすめ案件の600文字で120円を!

 

600文字だとたまに140円になったり、200円になったりと豊富。

一日で1万円稼ぐ人もいるので、挑戦してみてはいかがでしょう?

 

3、10万円以上稼ぐなら、友達紹介制度を♪

やっぱり、ポイントサイトと言えば友達紹介制度です♪

 

記事作成で毎日稼げる事が分かったら、今度は友達紹介制度や他のポイントサイトを意識してみましょう。

 

意外と紹介できそうだな・・と思うポイントサイトがあれば、たくさん稼げます。

 

紹介の方法は、自分の体験談やキャンペーン情報、登録してくれる側にメリットがないとダメでしょう。

 

例えば、当記事の様にげん玉登録で25円分もれなくもらえますよ♪

と書けば、誰かが登録してくれます。

 

後は継続と気持ちの持ちようです。

検索チェックツールも用いて、自分がポイントサイトでどの位置にいるか?

 

これも大事でしょう。

大抵の人は検索結果チェックツールを使わず、ダウン。

「圏外」だったら、アウト。

 

まだまだ継続力と営業力、読みやすさ、デザイン、人の集め方、アクセス、検索エンジンの最適化、コンテンツが足らない証拠。

 

検索エンジンの最適化などできなくても、ちょっとだけで「8位」くらいに来ます。

その内、検索エンジンに「ここはいいサイトだね!」となるかも知れません。

 

友達紹介はリアル友達でなくてもいいので、結構単純。

紹介すれば、報酬が入るので早めに始めた方がいいです。

 

早めなら紹介確率は上がるでしょう。

 

↓ここから登録すると25円分もらえる♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト 応援お願いします♪ にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
にほんブログ村