お小遣いサイトの危険性をチェック!初心者のリスク

お小遣いサイトの危険性をチェック!初心者のリスク

スマートゲームはiPhone向け♪課金前に♪pringで500円キャンペーン復活12月20日まで!招待コード【TNw9Rj】!ライフメディアで紹介ランキングTOP10入りしました!ライフメディアは毎月250円稼げるので、おススメ!新規登録後、1p獲得&初交換で500円分です♪詳しく記事を♪

Amazonで3000円以上購入前に待った!ちょび得で1000円還元できる方法がある!

f:id:tuieoyuc23:20180929150004p:plain

Amazonで損はさせないためにまたも見付けて参りました♪Amazonで3000円以上購入する方は即、ちょびリッチ!(ポイントサイト)

 

画像通り、新規登録後60日以内の3000円以上の商品購入で2000p。

ちょびリッチは2p=1円なので、実質1000円キャッシュバック!

 

●ちょび得招待コードよりお得なので、確実性を狙うなら招待コード。

●「いやいや!絶対ちょびリッチ!」と言うならちょびリッチに登録GO!

 

▼ちょびリッチはこちら♪

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

 

1、全てのamazonユーザーへ!ちょびリッチで実質1000円OFF!

f:id:tuieoyuc23:20180921202515p:plain

ポイントサイトのちょびリッチの登録方法は私の記事でもありますし、別の方も紹介しています♪話しのカナメはどうお得になるのか?です。

 

ちょび得は最近復活したサービスで、簡単に言えばMAX価格から最大5%OFFとなります。私が記事で説明して実際に招待コードでもらった記事があるので、詳しくはそちらを参考に。

 

okodukai1.hatenadiary.jp

 

画像を見せると下の様な感じです。

f:id:tuieoyuc23:20180922141917p:plain

533円ですね。この価格がどうなるのか?と言うと。

f:id:tuieoyuc23:20180922141949p:plain

この様にあっさり上手く行きます。私でも招待コードで500円もらえましたし、確実性を狙うなら500円の招待コード。

 

招待コードはコードミスしない限り、ポイントサイト経由する事なくパッともらえます。もちろん、もらうには作業が少しありますが、それは別サイトでも当然の話。

 

年会費無料&ずっとAamzonユーザーが使っていけそうなので、使ってみる価値は十分です。プライム会員とどう比較するか?です。

 

送料入れて、プライム会員のサービスも入れて、Amazonクラシックマスターカードも入れて・・・と頭を使いましょう。

 

すると本当にお得になるはず。

 

2、ちょびリッチを経由する事の意味とお得

今回は3000円使って1000円戻る形式なので、私のサイトで言うところの「稼ぐ」と言うより「節約」の方に入ります。

 

f:id:tuieoyuc23:20180929150004p:plain

経由する事の意味は、条件が同じで500円分お得な事です。単純にちょび得公式サイトから招待コードを入力した場合、500円分。

 

ちょびリッチ経由なら1000円分がキャッシュバック。どちらかと言うと3000円購入する予定であれば、ちょびリッチが2倍お得♪

 

ちょび得自身の注意点にありましたが、3000円以上購入でないと500円が使えないので、500円分損する事になります。

 

私はお小遣いサイトの危険性を兼ねてちょび得を利用し、招待コードで500円分取得。確実性を狙いました!

 

しかし、私のパターンは実質500円損パターンです。3000円分購入予定がある方はちょびリッチ経由で1000円キャッシュバックがやはりおススメ♪

 

ぜひ、ポイントサイト「ちょびリッチ」でちょび得をお得にし、1000円キャッシュバックを狙って下さい♪

 

▼ちょびリッチはこちら♪登録月の末までに1p取得♪翌月に250円分♪

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

▼女性に人気♪30円ボーナス♪

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

▼ライフメディアは毎月250円稼げる♪

ライフメディアへ無料登録

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト 応援お願いします♪ にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
にほんブログ村