お小遣いサイトの危険性をチェック!初心者のリスク

お小遣いサイトの危険性をチェック!初心者のリスク

スマートゲームはiPhone向け♪課金前に♪pringで500円キャンペーン復活12月20日まで!招待コード【TNw9Rj】!ライフメディアで紹介ランキングTOP10入りしました!ライフメディアは毎月250円稼げるので、おススメ!新規登録後、1p獲得&初交換で500円分です♪詳しく記事を♪

ポイントサイトでカード発行をする時のリスクってあるの?最大のリスクは利用しない事

f:id:tuieoyuc23:20180705145759j:plain

ポイントサイトでカード発行をする時のリスクってあるの?と言う疑問があったので、記載しておきます♪

 

ポイントサイトはキャッシング企業やクレジットカード、デビットカード、GAICA等の海外プリペイドカード発行に対応しています。

 

ポイントを獲得すると何か不便な事があるかと言えば、キャンペーンの併用ができないくらいです。(後術します)

 

多分、疑問に思う事も解決されるはずなので画像付きで説明していきますね!

 

 

0、ポイントサイトのカード発行の一覧を見てください♪

f:id:tuieoyuc23:20180923153305p:plain

f:id:tuieoyuc23:20180923153403p:plain

クレジットカードだけでなく、カードローンのカードやデビットカードプリペイドカードに至るまで様々なカードがお得です♪

 

私も楽天カードでは合計3万円以上もらってます♪別カードでも絶対ポイントサイトで発行します。例え500円でもポイントサイト使います。

 

と言うのも。

 

ただ発行しなくて損だったらまだ許せるのですが、もしNTTドコモであれば下の様なキャンペーンすらあります。

f:id:tuieoyuc23:20180923153700p:plain

期間限定で今は終わっていますが、625円でいいのかな?500円が交換するだけで25%UPしてしまいます!

 

最大2万円分UPするキャンペーンでNTTドコモの方がうらやましくなるイベントです。知人はしっかり貰っていました♪

 

正直、NTTdocomoに乗り換えたくなるイベントです。

単純に500円損するだけでなく、この様なイベントは多々あります。

 

2%、5%、3%・・・。前には50%って言うのもありました。お得って言うより稼ぐって方に入ります。

 

現在では更にPexポイントで定期預金制度等も始まりました。

カード発行してポイントを預ける。

来年度に利子が付く!最高です!

okodukai1.hatenadiary.jp

 

「ポイントサイトでカード発行するのってリスクあるの・・?」と悩んでいる間にバシバシ稼ぐ人がいます。

 

悩んでいるより「・・・始めよう!」の方が不安も消えます。

カード発行は現在までで5枚~7枚。

銀行口座開設で・・・・不明。

okodukai1.hatenadiary.jp

 

昔からポイントサイトで発行しているので、合計何万円でしょうね・・。

数十万円はいっていると思います。

カード発行は初心者が一番稼ぎやすいボーナスの様なもの。

 

クレジットカードを比較しながらポイントサイトで発行!

 

初心者の時はとりあえず年会費無料でポイント獲得率のいい楽天カードやYahoo!JAPANカードがおススメでしょう。

 

後はご自分に合うカードを探して下さい。

 

f:id:tuieoyuc23:20180702150416p:plain1、ポイントサイトでクレジットカード発行をした場合は?

高ポイントである楽天カードなどのクレジットカードの案件で不安に思う事・・・。

「もしかして、ポイントサイトだけしかもらえない・・とか?」

と疑問を勝手に予想させて頂きました。

f:id:tuieoyuc23:20180705143518p:plain

 

イオンカードセレクトの案件がポイントサイトにありましたが、2800円でした。

2018年の4月頃に利用しましたが、ポイントサイト側では付いています。

 

昔も別のカードで案件を行いましたが、ポイントサイト&クレジットカード自体のポイントも余裕で付きます。

 

疑います?そうですよね。私もそうでした。全然おかしくないですよ。

f:id:tuieoyuc23:20180923155022p:plain

私が言える限界はここまでです。後は信用して下さいとしか言い様がありません。

もし、ポイント付与がない場合は「お問い合わせ」でOKです。

実はポイントサイトでお問い合わせして付与された事もあります。(1500円分)

 

結果的にはWポイントが可能と言う訳です。

楽天カードの場合、5000ポイントとかですね。

 

この場合、ポイントサイトで表示されているポイント+イオンカードの2000Pを入手可能です。

 

リスクは・・・と言うとポイントサイト側でしっかり取り組めるかな?ってくらい。

取り組むと言っても余計な事をしない限りOK。

余計な事とはスマートフォンで発行しようとして、家でPCで続きをって感じ。

 

別の端末だとポイントサイトを利用していない事になるため、Wポイントが取得できません。これには注意が必要です。

申し込みをした端末から申し込み完了まで行って下さい。

 

最初に記載した「キャンペーンの併用ができない」とは、ポイントサイト側で発行すると、キャンペーンの併用ができないと注意書きされる事があります。

 

クレジットカードの場合は今まではこの様な事はありません。

重要事項やキャンペーン詳細を見て記載がなければOKです。

 

1、記載事項はしっかり見よう!たまにすごい事も・・?

たまに「JCB以外ダメ」とか「2回目はダメ」と言う様な注意書きがあります。

私ははまった事がありませんが、注意書きは見て下さい。

 

後、奮発気味のポイントサイトだと「2回目OK」のサイトもあります。

セゾンカード系列がちょびリッチで可能でした。

現在は不明です。

okodukai1.hatenadiary.jp

あの時は1万円が2回目でもOKと素晴らしいカードでした。残念ながら私は逃しましたが、クレジットカード発行をためらうとこの様な損も。

 

方法としては

1、別お小遣いサイトで発行しておく

2、付与後解約

3、ちょびリッチで構える

4、繰り返し

 

この方法が通じる事になります。ぜひ、ちょびリッチに登録して構えておいて欲しいです。

 

▼ちょびリッチはこちら♪1p稼ぐと250円♪翌月付与。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

f:id:tuieoyuc23:20180702150416p:plain2、キャッシング企業やデビットカードプリペイドカードは?

これもクレジットカードと全く同じです。

ポイントサイト側でキャンペーンを適用した場合、向こう側のキャンペーンが併用できない場合があります。

 

滅多にないですが、一度だけ何かの案件であった気がします。

キャッシング企業、デビットカードプリペイドカード全てにおいてポイントサイトを利用した方がお得!・・・とは言えます。

 

一度だけあったキャンペーン併用ができないのも、ポイントサイト側で1000円付与された時、Wでもう1000円もらえないって話しでした。

 

損する様なキャンペーンに作られていた事はなく、どっちかにしてねって事らしいです。

 

f:id:tuieoyuc23:20180702150416p:plain3、ポイントサイトでカード発行をする時のリスクは?・・・ないです

リスクと言えば、ポイントサイトを信用する事。

しっかりできたかな?と不安に思う事。

ポイントサイトをわざわざ使うと言う面倒な事くらいです。

 

お金に関して損する事は何もなく、利用しない方がいいかな?と考えてしまうのが最大のリスク。

 

と言うのもクレジットカード案件は1回だけとか新規発行が条件になっている事が多いです。1回だけと言う事はポイントサイトを利用しないと損するだけ。

 

最大のリスクは疑う事や利用しない事で理解はOKでしょうか?

私はこれからもバンバン使いますし、多分、クレジットカード案件に悩んでいるだけ損してたなあ・・・と思う日が来るのではないでしょうか。

 

では、ポイントサイトでカード発行を頑張って下さい♪

・・おすすめは5000p時の三菱UFJデビットカード(JCB)。

クレカではないので、審査なしで通ります。(合計6500円相当になるはず)

 

▼三菱UFJデビットカードの発行はライフメディアで♪

ライフメディアへ無料登録

 

▼ハピタスは家族紹介でWポイント

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

モッピー!お金がたまるポイントサイト 応援お願いします♪ にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
にほんブログ村