お小遣いサイトの危険性をチェック!初心者のリスク

お小遣いサイトの危険性をチェック!初心者のリスク

ライフメディアで紹介ランキングTOP10入りしました!10000p報酬。皆様有難う御座います!!ライフメディアは毎月250円稼げるので、おススメ!新規登録後、1p獲得&初交換で500円分です♪詳しく記事を♪ECナビでずっともキャンペーン開催中♪1000円入手でもう1000円もらえる♪記事見てね?モッピーでお友達紹介キャンペーン中(10月31日まで!)お財布お友達紹介キャンペーン中(10月31日まで!))キャンペーン情報はお小遣いサイトキャンペーン、ポイントサイトキャンペーンカテゴリにあります)お金を稼ぐっ

懸賞を当てたい!ネット&はがき応募で当選させたコツ13選!

f:id:tuieoyuc23:20180507143111p:plain

※チャンスイット調べ

 

懸賞を当てたい!

私も当時、BOSSコーヒーアソートセットを当選させるまで時間が掛かりました。

本当に1名なんて・・・・当選します♪

 

・・・・え?

と言いたい気持ちはあると思います。

 

ネット&はがきで現金から始まり何でも来い♪

私がネット懸賞&はがき懸賞で当選させたコツを超伝授♪

月に10件でも当たるかも!?

 

※一応、お小遣いサイト紹介のサイトなのでお小遣いサイトも紹介しています。

あしからず。

 

【目次】

0、まず、 疑いをなくそう!はがき&ネット懸賞!

1、Twitterは必須!最近はinstagramFacebookも!

2、Twitterのフォロワー数を実は見てる!?

3、大量当選は当たるけど、競合性も高いかも?

4、期間が短い懸賞は超狙い目!

5、クローズド懸賞は当選しやすいの?

6、地域毎のペーパーは当たりやすい?

7、はがきの応募はどのくらいで当選するの?

8、ジャンプの懸賞、サンデーの懸賞について

・実は印刷の関係、先着がある

9、有名企業のポイントサービス懸賞は?

10、自分の当てた当選品は書いておこう!

11、デコシール、コメントは効果あり?

12、当選しやすい懸賞は?懸賞を当てたい!

13、結局、数うちゃ当たるのが懸賞?

 

0、まず、疑いをなくそう!はがき&ネット懸賞!

まず、はがきの懸賞は5名、10名が多いです。

後、ネット懸賞は無料です。

 

「当選するなんて嘘!嘘!」

って思いますか?

画像を出せないのが残念ですが、サンプルなど当選して当然♪

 

何故なら企業が使って欲しい気持ちがあるから♪

この疑いは本当にない方がお得♪

 

ちなみに記事を記載する前、お茶の引換券といたたきステーキ1500円分を当選させています♪

 

ネタにするつもりもなく、ただ単純に偶然そうなっただけ♪

どっちも無料ネット懸賞♪

しかも片方は動画を見て、当てるヤツ!

 

「ネット懸賞は当たらない」

「はがき懸賞も無理」

は都市伝説♪

 

当てる人は月に30件とか40件とか・・・!

多い人は60件越えするらしいです!

私なんてまだまだ!

 

まず、「当たらない」のイメージをなくす事が大事♪

実はお小遣いサイトにも独自懸賞あり♪

独自案件があるお小遣いサイトは2つ。

 

車はおおげさですが、ネットにない懸賞があるのは事実。

(動くと怪しいですね・・・画像から公式です♪)

フルーツメール

 

▼「懸賞チャンス」のチャンスイット。(画像から公式へ)

チャンスイットでお得生活

 

特にフルーツメールはネットに出回っていない独自懸賞あり♪

動くバナーは好きではないのですが、仕方なくそうしました♪

怪しくて申し訳ありません・・・。

 

1、Twitterは必須!最近はinstagramFacebookも!

題名にこう記載して何ですが、当時の私は1つも持っていません。

又、instagramFacebook懸賞もやってないです♪

 

Twitter懸賞はすごく簡単でパッと終わるのでやってます♪

でも、だから当選する訳でもないです。

 

「絶対に必須!」の理由は「当選確率が上がるから」であって別になくてもOK。

もっと懸賞品が欲しい!!!って場合はTwitterだけでもアカウント作って♪

 

2、Twitterのフォロワー数を実は見てる!?

噂程度にしか分かりませんが、Twitterの様なツールは拡散が基本。

本当に噂程度にしか聞いた事がありませんが、懸賞の裏です。

 

「フォロワー数多い人に当ててね」

とか言ってました♪

 

今ではどうか分かりません。

ただ、拡散を目的としたSNSは多くの人に見てもらい、CMするのも目的。

やはり、「フォロワー数が多い人に当選させる」は今の今までは合っているはず。

 

・・・何故かTwitter当選しやすい様な・・・?と思ったのは裏があったのですね。

私のフォロワー数は現時点で3000~4000の間です。

 

3、大量当選は当たるけど、競合性も高いかも?

大量当選はサンプル品に多い懸賞。

実はたま~に「お茶」辺りが5000名様~1万名の当選も。

 

私の場合は見事に・・・・・当選♪♪♪

大型案件の24本セット♪

お茶と言ってもダイエット効果のある「ヘルシア緑茶」

 

結構当てると嬉しいものでした。

ただ、こういった大量当選は意外に競合関係も高く、当たりません。

20万名に毎日当たる!・・・とか言うのはずれました・・・。

 

大量当選だから当たる、少ない懸賞だから当選しないって事はないです。

やるか、やらないか?も結構重要。

 

4、期間が短い懸賞は超狙い目!

応募期間が一週間しかない、応募期間がとにかく短いやつ、あります。

当選確率は当たり前の様に高いです。

「ホントかな・・・・?」と疑いを掛けつつ、応募→当選。「なるほど」

 

地域毎のペーパーとかクローズド懸賞が当たりやすいのは結構コツとして当然。

別のコツならどうかな?

と思い、記事にしてます♪

 

5、クローズド懸賞は当選しやすいの?

クローズド懸賞・・・商品を買って応募するものです。

最近では「絶対もらえるが嬉しい!」とかあります。

 

絶対にもらえるキャンペーンもあるので、見逃すと損するだけです♪

毎日飲んでいるなら、食べているなら絶対当選するキャンペーンがあります。

たまにビール6缶セットなどもあるので、見逃し厳禁。

 

クローズド懸賞は商品を買う事を前提としています。

そのため、懸賞の中でも当選確率が上がります。

 

スーパーの懸賞など様々ですが、知識が広がったのか最近はかんばしくないです。

当選する時は当選しますが、ダメな時は全くダメ。

 

「リポビタンD」や「カルビーのじゃがいも」などはずれるにはずれます。

一回だけでなく、何回か挑戦したいところ♪

 

6、地域毎のペーパーは当たりやすい?

地域毎のペーパー・・・雑誌とかもそうです。

クロスワードを解いて当てよう、雑誌の中間辺りの懸賞。

 

この懸賞は当選しやすい・・・のかも知れません。

正直、雑誌の購入で当選したのは一回きり。

買って応募だと損かな・・・?

 

と思ったのであまりやってません。

「副業」「無料で当てたい!」と思うなら、まずスルーしていいです。

普段、買っている雑誌の応募は「1回当選するまで」はチャンス♪

 

1回以降は1年やっても当選しませんでした。

裏、ありそうですよね?

 

7、はがきの応募はどのくらいで当選するの?

はがき応募は専用はがきが超有効です。

いきなり「え・・・」って感じですが、有効手段ですよ~。

 

インターネットにある「専用はがきがいいよ!」は嘘ではありません。

実際に私はいつも「専用はがきがあれば専用はがき」です。

特に何も変わらない気がしますが、やはり噂の事はやっておきたい。

 

実際のところ、専用はがきは「目立つ」らしいので、担当者もまず目に付くと意見。

「普通のはがきが何十枚もある中で専用はがきがあったら、そりゃ」

・・・だそうです。

 

どのくらい・・・・雑誌の懸賞をやっていて当選したところ「すぐ」が印象。

ただ、1回きりです。

上に記載した1回とはまた別です。

 

「雑誌毎に1回は狙える」と思いましょう。

ちなみにゲームが当選しました!

値段で言うと最近ゲームなので、6000円程です。

 

当選人数は5名・・・だったかな?

 

8、ジャンプの懸賞、サンデーの懸賞について

ジャンプ、サンデー共に当選します。

子供が応募しそうですが、大人も当選する様です。

 

・図書カード500円分(限定デザイン)

・大量当選が3回くらい

 

がいいところ。

と言う事はPS4やゲームソフト等も当たると言う事。

 

普通に懸賞のページがありますが、あれとは別に応募券2枚のゲーム懸賞もあります。

気付く人がいない事や応募券の面倒、2週連続を忘れるそうで、普通に当選します。

 

ゲームソフトだけでなく、応募券2週連続懸賞は結構狙い目。

まあまあ、当選すると言った感じです。

値段にすると5000円を超えるので、「こんなものかな?」です。

 

後、Wチャンスや夏、冬の時期に行う大量当選。

応募者がいないのか、魅力がないのか3週連続で当選しました。

実はこれも裏がありそう。下記に記載。

 

1、実は印刷の関係、先着がある

一般的に雑誌は当選者を載せる様にします。

何故かは「顧客を引き寄せる、本当に当ててますよ~」って言うため。

 

この当選の都合で雑誌の印刷が関わります。

発売1日前で当選すると思うでしょうか。

 

印刷は結構前に終わらすので、先着順なんて事も。

又、Webで言われている懸賞のコツ。

 

・締め切り前だと当選しやすい

・先着がある

・即応募した方がいい♪

 

の3パターン。

どれが真実でどれが一番なのでしょうか?

 

答えはすごく悩む結果に。

「どれも正解」

です。

 

私の知人は締め切り前に応募します。

理由は「ネット懸賞だと、ほら一番最後って上のページに載るでしょ?」

先の人は埋もれてしまうそうで、最後がいい・・・らしいです。

 

ただ、もう一人の知人の場合はまた別。

「先着かも知れないから、先に応募基本でしょ~」

結構当選してます。

 

どのくらい応募しているか不明ですが、500件~1000件で30件~40件。

多い時は60件~70件とかいくらしいです。

70件とかいくのは相当、運がいいのかも知れません。

 

ネットの人なら更に100件とか200件とかいくとの事。

 

9、有名企業のポイントサービス懸賞は?

有名企業のポイントサービス懸賞。

無料でゲームポイントを貯めて、応募する形。

 

2回当選した事あり。

ただ、知名度があまりにも高く当選しにくいです。

 

知っている人だと1年やって500円分のQUOカード

当たる人は当たるらしいですが、ちょっと微妙。

 

基本的に「あ、この会社も懸賞やってるんだ」は先に見る事が多いです。

皆さんも「コカ・コーラ」「サントリー」「アサヒ」「キリン」なら安心するはず。

 

予想通り、当選しにくい様なしやすい様なって感じです♪

逆に有名企業だからそういう考えが!でやるのもあり!

当選はOK。流石、有名企業。毎月あるのもGood!

 

10、自分の当てた当選品は書いておこう!

当選したら喜んで「やったー!!!」となるはず。

当選したら落ち着きましょう。

 

まず、当選品を記載していきます。

何故当たったのだろう?

これ、何だっけ?と確認する事。

 

応募した覚えがなく、危険そうなら徹底調査。

まず詐欺ではない事を確認しましょう。

 

その後は、当選品をメモに書きます。

すると、段々「あ、クローズド懸賞の方が当たりやすいな」

とか「この企業は当選品を送ってくるな」とか分かって来ます。

 

次回の当選品を手に入れるために何が当選しやすいのか?

「生活用品が当選しやすい」理由も分かるはず。

 

これも重要なところ。

やってて、1つも当選しないのは微妙ですよね?

 

11、デコシール、コメントは効果あり?

はがきにデコシール、コメントは効果があるのでしょうか。

又、ネットでもコメント欄とかあります。

 

デコシールは・・・・不明。

私も知人も一切やりません。

 

コメントは重要。

聞いたところ、全員コメントあり。

 

はがきでもネット懸賞でも下手でいいので、気持ちを伝えましょう。

私など絵がこの世で一番下手かも?

と言われるのに頑張ってイラスト付きです・・・。

 

例え全員プレゼントでもイラストを書く事があります。

 

12、当選しやすい懸賞は?懸賞を当てたい!

無料で懸賞が一番。

まず、応募数も大事。

 

噂では5件で一件当てる方法!とか記載ありますが、スルーで構いません。

結局、当選しやすいのは以下の通り。

 

・生活用品(サンプルや汗フキ等)

・引換券(1個、1本)

・大量当選(1万名以上)

 

最終的にはこうなります。

現金とかギフト券、旅行券、車は本気で無理。

でも、当選します。(した人います)

 

誰かは覚えていませんが、前に10万円分を当てた人がいます。

後、確か30万円が私の知る限りでは本当に当選します。

懸賞金的に大きいのですが、「宝くじあるしね~」で話しは終わりです。

 

クローズドなら商品を買ってなので、当選しない理由もない・・・って訳です。

無料応募でも10万円分は見た事があるので、間違いないでしょう。

ただ、変な企業に応募しない様に、が注意です。

 

13、結局、数うちゃ当たるのが懸賞?

結局、数を応募すればその内当選します。

ようは、懸賞も経験。

やるとそれだけ返ってくる訳でもなし。

 

売るつもりがある人は結構稼ぎそうですが、規約違反ですよ?

・・・それでも金の延べ棒とか売る人大勢いますが。

 

「数うちゃ」というのは、「応募数」だけでなく「応募数で経験を積む」って意味もあります。

 

応募してると「この企業は大丈夫そうだったから次回も応募しよう!」となります。

Webの意見をいくら見たところで不安はぬぐえないでしょうから。

 

Twitterのフォロワー数以外、大して役に立ちませんが、実はまだコツはあります。

次回、懸賞コンテンツを強化する時にpart2として記載する予定。

 

いかがでしょうか?

何気に「当たったよ~」とか言うだけで懸賞のコツを言う人が少ないです。

「当選する人はたくさん当たるんだよね~」と言われます。

 

しかし、その意見を言う人に限って応募数月に3件。

当選しても運・・・偶然でしょう。

 

本当に当選するなら、月に何件応募して何件当選したか?

ここまで記載してくれたあの人に感謝(忘れました)

 

参考:500件~1000件(1ヶ月)

当選数・・・・35件程。

 

月10件で当選するコツ。

何でもいいなら引き換えの懸賞。

大量当選(サンプル用品)

 

「何だ・・・」なら、一個のコンテンツ狙い。(現金、ギフト券等)

月10件でいけるはず♪

 

▼フルーツメールなら、独自懸賞あり♪(画像から公式です♪)

フルーツメール

 

▼懸賞見付けるのが苦手ならチャンスイット♪経験値積めます。

(画像から公式です♪)

チャンスイットでお得生活

 

これでお小遣いサイトを信用してくれたら嬉しいです♪

ここでは、懸賞を当てたい!・・・って人のためにコツと当選した品、当選しやすい懸賞を記載しました!

モッピー!お金がたまるポイントサイト 応援お願いします♪ にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
にほんブログ村