お小遣いサイトの危険性をチェック!初心者のリスク

お小遣いサイトの危険性をチェック!初心者のリスク

0.ポイントインカムを最初におすすめ!!1、スマートゲームはiPhone向け♪課金前に!2、無料でBTCはただコイン!1万Satoshi受け取ろう♪招待コード【 cbf4b1】電話番号入力が必要です。登録後でもOK!3、ライフメディアで紹介ランキングTOP10入りしました!ライフメディアは毎月250円稼げるので、おススメ!新規登録後、1p獲得&初交換で500円分です♪詳しく記事を♪

ビットコイン100万円目前!GW上がるって知ってました?

f:id:tuieoyuc23:20180421153535j:plain

ビットコインが上がって来ました。

 

例年通りなら、3月終わりから上がるはずだったのですが、4月12日の夜からでした。

 

記事を3記事も4記事も更新するのは、偏りを避けるためです。

仮想通過、キャンペーン、換金、お得情報と4記事はいきたいですね!(無理)

 

そう言えば、換金してました♪

okodukai1.hatenadiary.jp

 

【目次】

1、仮想通貨はビットコインにつられる

2、実は超警戒体制なので、注意

3、最近の上昇率の秘密

4、BTCが普通に上昇した時の値

5、GWに上昇するのは何でか?

 

 

1、仮想通貨はビットコインにつられる

もうお気付きの人も多いのではないでしょうか?

 

仮想通貨「ビットコイン」に引っ張られる様にリップルネムライトコインイーサリアムダッシュが上がっている事に気付くでしょうか。

 

一旦、ビットコインキャッシュビットコインを抜く様な自体があぅた事を知ってますか?

 

それはさておきましょう。

 

仮想通貨全体の上昇はビットコインによってつられます。

何で?と言えば分かりません。

 

そういう相場だと理解すれば十分です。

と言うより、中級レベルの知識では投資の世界は危険です。

 

上級レベルにならないとダメなので、中途半端な知識なら忘れていいです。

なので、「上がった時に買おう」「下がった時に買おう」の方がまだマシ。

 

話しがずれました。

 

ビットコインが上昇すれば、他も上昇する・・・「ハッ」とした方はよく見てる証拠です。それが経験です。

 

毎年、GWの時に上昇するビットコイン

 

去年もビットコインが上昇した時ですが、実はアルトコイン(オルトコイン)が超上昇した月でもあります。

 

言い忘れましたが、私は中長期的投資タイプです。

短期投資ならFXを推奨します。

 

投資は下がった時でも上がった時でも勝負できるのが面白いところ。

「ロング」「ショート」などずっと先の事を予想するやり方もいいところですね。

 

2、実は超警戒体制なので、注意

ビットコイン(BTC)は上昇してます。

ただし、一時的なものかも知れません。

 

有名なトレーダーは「一度、100万円を位置するかも」と話していました。

200万円台に戻るのも遠くないとも。

 

最終的に1000万円いったとしても、それは「長期的に見て」の話し。

超乱高下する相場なので、一度30%~70%の落ちる可能性はあります。

 

落ちなくても、2017年12月の様に行けば、超高くなって、超下がります。

落ちない相場などありません。

 

その中で今まさに上がっている最中。

2017年12月を思い出しませんか?

 

取り出すかどうかはさておき、持っておくなら下がった時の心構えを。

元から「12月までは気にしないから」程度でも十分。

 

投資アナリストや有名投資トレーダーも警戒体制です。

上がれば思い過ごしでいいのです。

ただ、下がったらショックなので、お気を確かに。

 

実のところ・・・・2017年の12月は警戒体制でした。

「超警戒」ではなく、「極警戒」でした。

 

3、最近の上昇率の秘密

最近、ビットコインは上がっています。

その中で多分、と思われるニュースを挙げておきましょう。

 

・米国の確定申告が終わった

・ウエブポットが広まった

・バブルの調整が終わった

・マイニングの問題が終わった

・SegWit採用が決まった

・ライトニングネットワーク初のAndroid向けサービス開始

 

この辺りかなと思います。

特に採掘と言われるマイニングの問題が大きいかな、と睨みました。

 

「採掘」して利益を出す。

これがダメになった時、ビットコインキャッシュ(以下BCH)が相当な勢いで2017年上がりました。

 

当時はBCHが「新たな時代の幕開け」とか言われてました。

BTCとBCHのマイニングは簡単にスイッチできます。

 

・・・・簡単に言うと利益が出る方がいいですよね?

BCHの方が利益が出れば、BTCなどいらない、となったのです。

 

マイニングするにも時間と電気代がかなり掛かり、当時はBCHの方が優勢でした。

それで、BTCからBCHに移り、新たな・・・となった訳です。

 

今回はBTCが大幅に下がり、あと一歩でマイニングの電気代が補完できなくなる寸前でした。

 

「市場が安定する前に問題だなあ」と思っていたのが2018年3月の事。

今は採掘でBTCを取り出し、儲けている人の問題は概ね解決。

これで、一時的に上がりました。

 

後は米国の確定申告でしょうか。

「関係ない」とおっしゃっていましたが、毎年上がるところを見ると関係なくないのでは・・・と思いましたが、違うのでしょうか。

 

実は4月17日までが確定申告時期です。

しかし、上がりませんでした。

 

何故か?

 

すぐに購入する人がいないのか、それとも・・・

 

「確定申告を4月19日まで延長しました」

と記事を発見。

 

「?なんでかな?」

 

「確定申告の直前の日にWEBが故障」

「なので、4月19日の0時まで伸ばすね♪」

 

「これかな?これだよね?」

簡単理論過ぎますが、意味の分からない上昇の時が一番上がる時です。

 

次です。バブルの調整についてです。

 

2017年の12月はバブルです。

バブルとしておきましょう。(まだバブルと言い切れないのですが)

 

そして、調整。

投資の世界では、「バブルの調整は4ヶ月半」くらいだそうです。

 

早ければ4月の半ばに上昇開始。

と3月頃から知っていたのですが、結果は見ての通り。

本当は6月から上昇開始の予定も・・・・別に上がったからいいのです。

 

これを見ると、2017年の「あれ」はバブルでしょう。

仮想通貨も経験で何とか予想できる範囲になりました。

 

後は・・・・上級レベルになれるかどうかです。

 

4、BTCが普通に上昇した時の値

BTCは1月に80万円台。

チャート見れば分かる、ではないので落ち着いて。

 

BTCが普通に成長していたら基本の値は「80万円程度」だったのです。

何の押しもなく、基本上昇率に充てると2018年1月で80万円台は合っています。

 

理由は忘れました。

 

でも、どこかの記事で見たので合っているはず。

計算式もありました。

 

5、GWに上昇するのは何でか?

BTCがGWに上昇するのは、例年通り。

何でか?と言われたら、GWではなく「5月だから」の方が言いやすいです。

 

上記の通り、悪材料は大体、1月出ます。

そして、4月頃に丁度収まり、4月17日に米国の確定申告が終わり、更に春頃から新規一転として、各会社が施策を・・・・そして、5月上昇。

 

大体、こんな流れでしょう。

3月は「締め」です。

 

そして、4月から「開始」です。

会社に在籍している人なら理解できて当然のレベル。

結構、BTC及び仮想通貨も「普通の」商品なのです。

 

すでに使われていますし、BTCでお買い物なんてできるのです。

 

「例」

ビッグカメラ

・・・・「BTC 支払い」で検索!!

 

今更、なくなる事はないでしょう。

 

BTCも随分馴染みました。

急速に成長したインターネットを思い出します。

 

そう言えば、リップルXRP)が3銀行と連携し、サンタデール銀行では「世界初の国際送金」を実施、成功したそうですよ♪

 

まだまだ、上昇する見込みのあるBTCや仮想通貨。

実はFXに手を出さない限り、入れた金額以上に損しないのです♪

だから、「買うだけ」なら借金の心配、ないんですよ♪

 

投資の世界=借金のイメージ、なくしましょう!

 

私もそうと知って始めました♪

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

モッピー!お金がたまるポイントサイト 応援お願いします♪ にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
にほんブログ村