お小遣いサイトの危険性をチェック!初心者のリスク

お小遣いサイトの危険性をチェック!初心者のリスク

ファーストクラッシュ100%還元♪「げん玉」!「イエプラ」来店で5000円分♪最新記事見てね!(キャンペーン情報はお小遣いサイトキャンペーン、ポイントサイトキャンペーンカテゴリにあります)お金を稼ぐって意外とカンタン!「稼ぐ事」始めてみよう!スマホは記事の題名をタップすると、見やすくなります!「メニュー」からドンドンいこう♪スマホは一番下にカテゴリあり♪好きな場所見つけよう!お財布.com珍しい!初交換で1000円分!5月31日まで。ハピタス、サービス利用で700円分♪スマホのみ♪下の方にある青文字タップ

ネム(XEM・NEM)の将来性と今後!仮想通貨はいつまで上がる?

ネム(XEM・NEM)の将来と可能性!仮想通貨はいつまで上がる?

f:id:tuieoyuc23:20180217124747j:plain

NEM(XEM)はいい意味でも悪い意味でも有名になった仮想通貨。コインチェックの事もあったので、NEMについて少し記載しましょう。

 

仮想通貨は将来性を求められている通貨で世界では「そう簡単にお金としての役割を渡す訳がない」と言われています。

 

本当にそこまで行かなくても、NEMの将来性はあるのでしょうか。可能性をでき得る限り、情報を集めてみました。

 

nemネム・XEM)は2015年3月31日に開始。高度に分散した形になる事を目標。日本人開発チームが関わっており、日本人に人気のある通過。最高価格は200円程度。(2017年12月初旬)

 

【目次】

1、XEMの将来と可能性は?上がるか?

2、2017年最高価格は192円程度

3、時価総額は何の関係が?6位~10位を行き来

4、コインチェックネムをザイフに移そう!

5、ネム、6万倍って本当・・・?

 

1、XEMの将来と可能性は?上がるか?

上がるか?と言えば2018年はまだまだいけるでしょう。現在の価格がコインチェックだと58円くらいです。

 

コインチェックは事件が2018年1月にあり、2月13日に出金再開しました。しかし、ビットコインの売買は認められているものの、オルトコイン(アルトコイン)と呼ばれる通貨はまだ売買されていません。

 

XEMを狙うなら、大手取引所の「ザイフ(Zaif)」がいいです。ビットコイン売買だけでなく、ビットコインを購入する事でマイナス金利(ボーナス)がもらえます。

 

ビットコインを買う予定があり、XEMに興味があるなら、ザイフがおすすめでしょう。買うだけで手数料を支払うビットコインですが、ザイフは逆に手数料が多少もらえてしまいます。

 

XEMをコインチェックが落ち着くまでに買いたいならザイフです!

 

2、2017年最高価格は192円程度

200円に届いた様な気がするのですが、チャートだけ見ると192円程度で止まっています。これは、ビットコイン価格が240万円程いったのと似ています。

 

時を同じくしてXEMは上がりました。

 

2017年の最高価格は192円と言う事にしておき、これは上がり過ぎだと思いますか?

 

2018年1月に落ちたのは「調整」でXEMは本来の価格に戻っただけです。ビットコインだけは強い通貨です。「調整し過ぎ」だったのかも知れません。

 

XEMは事件があったので、信用が回復するまで上がるのは遅いでしょう。リップルビットコインキャッシュの方が可能性が出てきました。

 

また、XEMではなく、NEOも仮想通貨として成長すると言われており、まだまだXEM以外にも狙いどころは満載の仮想通貨。

 

2018年の年末頃には・・・・4500円に行くとかありますが、流石にどうでしょう。2020年には25000円・・・。信憑性があまりにも低いですが、明るいニュースはいい事です。

 

実際には1000円程度ではないか?と予想しますが、「実用化されれば」ですので、あまり期待するのもどうかと。

 

現在はNEMバーなどで使える仮想通貨で、ビットコインに比べるとまだまだと言ったところ。今後、NEMで支払いができる施設が増えれば、需要も増えていく事でしょう。

 

2017年12月の高騰はほぼ間違いなく、日本人が群れたため。そして、一気に下がって一気に「失敗した・・・」の人が多いのです。

 

そして、下降トレンドに入り上昇トレンドまで待たずに阿鼻叫喚。(この言葉は本当によく見ると思います)

 

今後はNEMがどう上がるか?は様々な視点が重なって初めて信憑性が出てくるでしょう。ちなみに、もの凄く上がっている時は要注意。超下がります。

 

3、時価総額は何の関係が?6位~10位を行き来

時価総額は価値みたいなものでしょうか。金と同じ様な資産になる可能性が仮想通貨。インターネットでは、「あり得ない」とも。

 

単純に言えば、時価総額が高い方がいいのです。NEM(XEM)の価値は6位~10位を行き来。高いのかと言えば、他の仮想通貨より結構高い評価です。

 

日本人が持っている事が多いXEM(NEM)は日本人の所有に左右される可能性があります。「コインチェック事件」で狙われる通貨と言う事は非常に優秀な通貨と取る事も可能です。

 

何の価値もない通貨を狙う人間はあまりいませんから、NEMはそれだけ優秀に見える・・・のかも知れません。

 

4、コインチェックのNEM(XEM)をザイフに移そう!

コインチェックにあるNEM(XEM)ですが、ザイフに移す事も可能です。わざわざ売買する必要はありません。

 

売買が開始されたら即ザイフに移そう!と言う人もいます。「売ってまた買おう」は損です。そのまま移してしまえる方法がある事を知っておきましょう。

 

仮想通貨売買において、基本戦術かつ損しない方法です。

 

実際にザイフの方が価値が高く、「あ、向こうの方が高いからそっちで売ろう!」なんて人もいます。

 

「すごく損してた!」って人はザイフやビットフライヤーと連携してもいいかも知れません。

 

大体の人はコインチェック、ザイフ、ビットフライヤーを持っています。コインチェックで安心できない・・・だけでなく「移動できるならしたいな」の人は3つくらい開設してもいいのではないでしょうか。

 

私はコインチェックに預けておこうか?と考えています。ザイフも問題起こしましたし、バイナンスもAPIキーでやらかしました。

 

下げが止まらない中で送金手続きをすると、とんでもない事になりそうですし、確定申告が面倒になりそうです。

 

税理士の方に決算をお願いするなら、問題ありません♪

 

5、ネム、6万倍って本当・・・?

インターネットサイトでは、ネムが6万倍に行くとか行かないとか記載があります。どうでしょうか・・・。

 

6万倍は行き過ぎかな、と思います。ネムには半減期がありませんしリップルの方が行く気がしてなりません。

 

唯一価格を戻しつつあるのが、リップルです。5年くらい待たないとダメとの意見もありますが、ネムリップルのどっちかな?と意見も多いです。

 

ネムの上がり方は遅いですので、せめて年末まで待たないといけない様です。6万倍になるとしても、2018年の話しではなく、2020年の仮想通貨祭りの時でしょう?

 

それまでに規制がたくさんありそうですし、望みは薄いのか薄くないのか・・・?ピタリと当てる予想も外れ、相場は荒れます。

 

乱高下を繰り返す事は必須なので、「下がった!!」「仮想通貨終了」の意見に惑わされる事のない様にネムを買いましょう。3月9日はチャンスでしょう?

 

ネムならZaif

ビットコインならアプリのあるビットフライヤー

 

2017年ビットフライヤー

20万円以上稼ぎました。

 

2017年20万円以上の稼ぎ♪

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

どうやら、DMMビットコインはハピタスで稼げる様子。

f:id:tuieoyuc23:20180306180109p:plain

 

▼4月20日まで300ポイントまとめて交換で1000円分♪

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

モッピー!お金がたまるポイントサイト 応援お願いします♪ にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
にほんブログ村